小学生アラカルト|子育ての悩みを解決!

Read Article

佐賀市プロモーションムービーが斬新すぎる!「W・R・S・B」ほか動画紹介♪

warasubo出典 batsumaru.at.webry.info

 

有明海の珍魚「ワラスボ」が主役。

 

日本では有明海にしか生息しないようです。

 

その不気味な容姿は映画の「エイリアン」をイメージさせます。

 

 

正直、まともに見るとかなりキモいですよ。(上の写真はカワイイのを選びました♪)

 

ただ、この映画仕立てのPVは第4回観光映像大賞ファイナリストの9作品の一つに選ばれています。

Sponsored Link

 

「W・R・S・B」

 

インパクトの強さでノミネートされたんでしょう。

 

しかしながら、内容が内容だけに「観光」には相応しくないということで、大賞には選ばれなかったものと思われます。(汗)

 

 

今回、ワラスボを選んだ理由について

 

市の認知度とイメージアップを、

インパクトのあるワラスボに賭けた。

地元にとっては自信の素材でした。

 

と述べています。

 

イメージアップにつながったかどうかは甚だ疑問ですが、間違いなくインパクトはありました。

 

 

ちなみに、制作総指揮は三寺雅人さん、監督は有馬研吾さん。

 

お二人とも何らかの受賞経験をお持ちの実力あるクリエイターなんですよ。

 

やはり、実力のある方が制作すると見応えのある作品に仕上がりますね。

 

 

ワラスボの特設サイトへもどうぞ。

Sponsored Link

 

愛の戦士ムツゴロウ

 

「W・R・S・B」の続編になりますが、こちらはおなじみムツゴロウさんが主役。

 

もちろん人間の方ではないですよ。(笑)

 

 

ワラスボより見慣れている分、インパクトには欠けますが、十分面白く仕上がっています。

 

ピョンピョンと跳ねるのは、オスがメスにプロポーズするためだそうです。

 

 

シオマネキ編同様、悪の首領役に芸人のはなわさんが出演しているのでお見逃しなく。

 

 

「ガタバトル」特設サイトもどうぞ。

 

 

甲殻の騎士シオマネキ

 

シオマネキはオスの片方のハサミがやたらと大きいのが特徴です。

 

このどでかいハサミで、相手を威嚇しますが、利き腕は個体によって異なるそうですよ。

 

 

大きいはさみを動かす格好が、潮を招き寄せるように見えたことから、「シオマネキ」という名前がついたと言われています。

 

 

「ガタバトルツアー」も行っているようですので、夏休みの思い出作りに如何でしょうか?

 

 

slow & easy SAGA

 

こういったセンスのいいPVも創れるんですね。(笑)

 

これなら佐賀に一度行ってみたいという気になります!

 

 

まとめ

 

行政のトップの頭が柔らかいから、こんなPVが出せるんでしょう。

 

すっかり佐賀のファンになってしまいました。

 

東京に住んでいるときは、佐賀に接することはまったくと言っていい程ありませんでしたね。

 

しかし、九州に引っ越してきて、何気に佐賀に行く機会が結構あったりします。

 

車で移動していると、風景はのどかだし、人も穏やかで優しいですね。

 

みなさんも佐賀に対するイメージも変わったんではないでしょうか?

Sponsored Link

Return Top