小学生アラカルト|子育ての悩みを解決!

Read Article

NMB48山本彩が声帯手術!原因と病名は?完治するのはいつ頃?

saya出典 headlines.yahoo.co.jp

 

NMB48山本彩(さや姉)さんが26日の深夜放送「AKB48のオールナイトニッポン」に電話生出演。

 

なんと、声帯の手術をしていたことをカミングアウトしました。

 

NMB48山本彩(さや姉)さんといえば、

 

先日、次のNHK連続テレビ小説「あさが来た」の主題歌「365日の紙飛行機」でAKB48の曲としては初めてセンターを務めることが発表されたばかりでした。

 

【関連記事】 → NMB48山本彩の朝ドラ出演は既定路線?その理由が酷すぎる!

 

声帯手術をした原因や病名、いつ完治するのが気になったので、ちょっと調べてみました。

Sponsored Link

 

原因や病名は?

 

原因や病名については一切明らかにされていません。

 

なので、余計に気になります。(笑)

 

 

声帯手術といえば、最近ではつんく♂さんが喉頭がんで声帯を摘出し、声を失ったという報道が衝撃的でしたよね。

 

家族のために生きていくことを選択し、アーティストとしての道を断念。

 

本人にとっては究極の選択だったかもしれません。

 

 

他には、歌手のMay’n(メイン)さんが両側声帯ポリープの除去手術を受け休養していました。

 

先日、日本武道館のコンサートで約3カ月ぶりに復帰されたようです。

 

手術で10代の頃のツヤっとした声に戻った」とのこと。

 

 

ラジオでのコメントからは、悲壮さは感じられませんでした。

 

それほどひどい病気ではないように思えます。

 

つんく♂さんのように喉頭がんであるなら、もっと深刻な話になったことでしょう。

 

そもそも、朝ドラの主題歌「365日の紙飛行機」のセンターにも指名していないはずです!

 

 

おそらく、炎症か声の張り上げ過ぎによる声帯ポリープではないでしょうか?

 

声帯ポリープであれば、手術のあとには声帯の傷の安静のために、1週間前後の沈黙期間があればOKのようです。

 

また、声帯ポリープは悪性化することもほとんどありません。

 

なので、つんく♂さんのように声帯を摘出し、声を失うということはないので、ファンのかたはご安心を。

Sponsored Link

 

いつ完治するの?

 

まずは、NMB48山本彩(さや姉)さんのコメントに注目!

 

「先日声帯の手術をしまして、

現在は完治に向けての

治療をさせていただいてて、

あんまり大きな声出したり

長時間の歌唱はまだできないけど、

無理ないように活動しています」

 

コメントを言い換えると、

 

小さな声であれば出せる

短い時間であれば歌える

 

ということが分かります。

 

 

秋元康氏は番組内で

 

「歌手にとって声帯は大切。

今はしっかり休んでください」

 

と優しく声をかけたそうです。

 

 

が、手術の時期発表のタイミングもすべて秋元康氏の計算のうちでしょうね。

 

NHK連続テレビ小説「あさが来た」が始まるは、9月28日

 

おそらく、このタイミングで発表したのも新曲「365日の紙飛行機」のプロモーションの一貫と見るべき。

 

新曲のセンターであるNMB48山本彩(さや姉)さんが声帯手術!

 

となれば、間違いなくニュースになるでしょ。(笑)

 

 

手術が終わって1週間経過しているのなら、すでにみんなの前で歌えるようになっているのではないでしょうか?

 

しばらくは安静のために、口パクかもしれませんが・・・。(笑)

Sponsored Link

Return Top