小学生アラカルト|子育ての悩みを解決!

Read Article

USJ沖縄に進出決定もいつ完成?オープン日や場所・アクセスは?

usjosaka

 

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)を運営する株式会社ユー・エス・ジェイは沖縄県国頭郡本部町の国営公園「海洋博公園」に新しいテーマパークを造ることに決めました。

 

USJ沖縄はいつ完成するのか?オープン日や場所・アクセスなどについて調べてみました。

 

【関連記事】 → USJ沖縄と大阪の違いは?テーマやアトラクションは?口コミは?

Sponsored Link

 

いつ完成するの?

 

USJ沖縄は2016年には着工し、遅くとも2020年の東京オリンピックまでには開業する計画となっています。

 

東京オリンピックが開催されるのが2020年7月24日(金)~8月9日(日)

 

オリンピック目当ての海外から観光客の来場を見込むならば、最悪延びても2020年7月中には完成するんでしょうかね。

 

 

オープン日は?

 

ようやく沖縄進出と建設予定地が決まったばかりです。

 

USJ沖縄は2015年中には事業計画をまとめて、2016年中に着工できれば・・・というような状況です。

 

正直、現段階でUSJ沖縄のオープン日までは確定していないようです。

 

USJ沖縄のオープン日が確定しましたら、お知らせします。

 

 

でも、ちょっと気になる点が・・・

 

ユニバーサル・スタジオはこれまで

 

2007年の韓国とドバイ

2008年のフィリピン

2010年のインド

 

のように、立ち消えになってしまった計画が多数あります。

 

また、2012年に発表され、2018年開業予定のロシアの屋内テーマパークについても、いまだ進展がないとの報道もあります。

 

ロサンゼルス・タイムズ紙は、

 

実現することのないテーマパーク建設を

世界各地で発表するという

長い歴史を持っている

 

と酷評しています。

 

 

USJ沖縄は本当に大丈夫なの?と思ってしまいます。

 

ただ、今回は、USJ側が国の全面的な支援を取り付けています。

 

USJ沖縄は、いわば国策として計画が進められている模様。

 

計画が途中で頓挫してしまうという可能性は低いのではないでしょうか。

 

 

また、USJ沖縄の建設費用調達のため、東京証券取引所第1部に株式を再上場する予定があります。

 

最近低迷しているIPOの起爆剤としても期待されているようですね。

 

久しぶりにIPOを購入するのもいいかもしれません。

 

 

一日でも早くUSJ沖縄がオープンできるよう見守りましょう!

Sponsored Link

 

建設予定地の場所・住所は?

 

これまで、名護市本部町が有力候補地として上げられていました。

 

名護市ネオパークオキナワ(名護自然動植物公園)を含めて開発する案。

 

usj_nago出典 www.okinawatimes.co.jp

 

県が2014年4月に名護市を「経済金融活性化特区」に指定したのも、USJ進出を念頭に置いた措置とみられていました。

 

 

しかし、

 

海に面した海洋博公園の敷地がUSJ沖縄のイメージと合う

集客力のある美ら海水族館などの既存施設を活用できる

大規模な敷地を一括で運用でき、土地造成費を抑えられる

 

などのメリットが大きいと判断され、

 

USJ_sea出典 www.okinawatimes.co.jp

 

最終的には、本部町海洋博記念公園(美ら海)と一体で開発する案に決定しました。

 

住所は

 

〒905-0206

沖縄県国頭郡本部町字石川424番地

 

2020年ごろにはUSJ沖縄がオープン予定のため、今後5年以内に両施設合わせて年600万人の来場者を見込んでいます。

 

また、USJ沖縄のオープンにより1,000人もの雇用創出、観光客増加による経済効果は1兆円超に膨らむと算出されています。

 

いずれにしても、沖縄にとってすごい経済的効果が期待できそうですね。

 

 

海洋博公園へのアクセスは?

 

jp-okimap_big02出典 oki-park.jp

 

アクセス概要

 

那覇空港からUSJ沖縄の建設予定地である海洋博公園までは距離にして約90km

 

交通手段としては、車(レンタカー)・バス・タクシーを使うことになるでしょう。

 

高速を使えば2時間、一般道なら3時間ほどの長旅です。

 

那覇空港からは思ったより遠くて、結構時間もかかります。(汗)

 

また、平日の朝夕の通勤時間には各地で渋滞が見られるとのこと。

 

USJ沖縄が完成して観光客が増えると渋滞も酷くなるのは確実です!

 

 

人気ナンバーワン観光スポットの沖縄美ら海水族館も外せないですよね。

 

両施設に行くとなると往復の時間を考えても、とても1日で満足行くまで回れそうにはないですね。

 

インフラ面宿泊施設なども含めた観光客の受け入れ態勢を整えることが緊急課題になってきそうです。

 

 

料金

 

高速料金は950円(豊見城・名嘉地IC⇔許田IC)

 

バス料金片道2,000円やんばる急行バスで那覇空港⇔ちゅら海水族館

 

バスツアーだと5,000円程度~

 

タクシーだと17,000~20,000円の間

 

 

駐車場

 

海洋博公園の駐車場は嬉しいことにすべて無料です。

 

全部で9ヶ所あり、合計1,500台以上の車が停められます。

 

parking_n2出典 oki-park.jp

 

なお、カーナビ使用の場合、「沖縄美ら海水族館」ではルートが表示されない場合があります。

 

海洋博記念公園」か「海洋博公園」で検索して下さい。

Sponsored Link

Return Top