小学生アラカルト|子育ての悩みを解決!

Read Article

ベビー・キッズ&マタニティショー2015での超人気イベントは?

bigsite05

 

年に一度の子育てイベント、ベビー・キッズ&マタニティショー2015が、いよいよ9月25日(金)・26日(土)に開催されますね。

 

九州に来る前は、我が家もよくこういったイベントには参加していました。

 

今年が30周年だそうですが、何だかとても懐かしいですね。

 

ベビー・キッズ&マタニティショー2015での見どころや超人気のイベントについてまとめてみました。

Sponsored Link

 

ベビー・キッズ&マタニティショー2015開催要項

 

開催日 2015年9月25(金)~26日(土)
時 間 10:00~17:30(26日は17:00まで)
入場料 無料 (要登録)
場 所 東京ビッグサイト 西4ホール
お問い合わせ先 全国ベビー&シルバー用品連合会
電話番号 03-3843-7894
メールアドレス jbsa-tokyo@ikuji-tokyo.or.jp
アクセス りんかい線「国際展示場」駅下車 徒歩約7分
ゆりかもめ「国際展示場正門」駅下車 徒歩約3分

 

恒例のgooglemapです。

おそらくこのようなイベントに参加される方は、子育てに対する意識が高い方だと思われます。

 

自然育児などにも興味ある方が多いのではないでしょうか?

 

ただ、実際に自然育児を実践しようとしたら、最初は分からないことばかりで大変ですよね。

 

我が家もかなり苦労した記憶があります。(汗)

 

何でも自分たちでやろうとしてドツボにはまったことが何度あったことか・・・。(滝汗)

 

やはり、経験者や詳しい人から素直に教えてもらった方が、早いし上手くいく可能性も高いです。

 

自然育児をラクに楽しくやりたい方にとっては、

 

子どもが7歳になるまで育児を完全にサポートしてくれるこのサイトは、非常に助かりますよね。

 

自然育児で悩んでいる方には心からおすすめします!

 

 

昨年の様子

 

bigsite出典 www.ikuji-tokyo.or.jp

 

東京ビッグサイト西4ホールは床面積6,840㎡いうことですので、約2,000坪(畳4,000枚)。

 

今年は1万人の来場を見込んでいるようです。

 

普段接している育児メーカーとじっくりと触れ合える貴重な機会でもあります。

 

関東圏にお住まいの方は是非参加してみてはいかがでしょうか?

 

もっと近くで開催されるのなら、私も参加したいくらいです!

 

福岡ドーム辺りでもやらないかなぁ。(笑)

Sponsored Link

 

今年のおすすめイベントは?

 

bigsite03

ベビー&マタニティーセラピー

 

服を着たままでできるベビーマッサージベビーヨガストレッチ体操

 

骨盤調整、体力回復を目的に柔軟な体に導いていきます。

 

25日(金)の11:00~12:00に予定されています。

 

会場がオープンすると同時に並んておく必要があるかもしれませんね。

 

ファッションショー

 

抱っこひも、おんぶひもをつかったファッションショーです。

 

抱っこひもの正しい使い方も教えてもらえるみたいですね。

 

赤ちゃん、お父さん、お母さんが、安心して快適に過ごすためにも、この機会にしっかりと学んでおくべきです。

 

抱っこひも展示場内で、アンケートに答えると抽選で人気の抱っこひもが当たりますよ。

 

25日(金)の15:00~16:00と26日(土)の11:00~12:00に予定されています。

 

ファミリーコンサート

 

フルート・ヴァイオリン・チェロ・ヴィオラによる演奏会

 

四重奏の心地よい調べに赤ちゃんもお母さんもリラックスできるのではないでしょうか。

 

25日(金)・26日(土)両日ともに13:40~14:30に予定されています。

 

フォレストカフェ

 

昔から伝えられてきた暮らしの知恵や、エコロジーにつながることを学びます。

 

いわゆる「おばあちゃんの知恵」ってやつですかね。

 

フリーマガジン(学びの場)

イベント(つながりの場)

アトリエ*チルドリン(おしゃべりの場)

 

が設置されます。

 

 

注意事項

 

参加は無料ですが、事前に登録が必要です。

 

以下の主催者サイトの一番下の「参加登録はこちら」から事前に登録を済ませて下さい。

ベビー・キッズ&マタニティショー来場者登録

 

 

最後に

 

話は変わりますが、Combi(コンビ)チャイルドシートがリコールになってますね。

 

腰ベルトおよび股ベルト取付け部や回転操作レバーに不具合があるそうです。

 

対象は「ネルーム」「ネセルターン」「ネルームISOFIX」「ネセルターンISOFIX」「ママロン」のほか、「レカロスタートイクス」(レカロチャイルドセーフティが販売)の計6種類。

 

ネットで調べていると、コンビの対応に不満を持っている方が多いようです。

 

今回のリコールでの対応でコンビへの信頼がガタ落ちしてしまうかもしれませんね。

Sponsored Link

Return Top