ラグビーワールドカップ2015日本代表の試合日程と結果順位速報!

rugby05 スポーツ

 

ラグビーワールドカップ2015は9月18日(金)から10月31日(土)までの長丁場で行われます。

 

日本代表はなんと初戦の南アフリカ代表戦で奇跡的な勝利をおさめました。

 

予選プールB組の試合日程や結果順位についてお伝えしていきます。

 

【関連記事】 → ラグビーW杯3日サモア戦のスタメン決定!ベスト8への望みは?

Sponsored Link

 

B組出場国データ

 

南アフリカ

南アフリカ
South Africa

愛称
スプリングボクス
出場回数
6大会連続6度目
W杯通算成績
25勝4敗
世界ランキング
6位(9月22日現在)
監督
ハイネケ・メイヤー
過去のW杯成績
第1回(1987年)不参加
第2回(1991年)不参加
第3回(1995年)優勝
第4回(1999年)3位
第5回(2003年)ベスト8
第6回(2007年)優勝
第7回(2011年)ベスト8

 

サモア

サモア
Samoa

出場回数
7大会連続7度目
W杯通算成績
11勝13敗
世界ランキング
10位(9月22日現在)
監督
過去のW杯成績
第1回(1987年)予選敗退
第2回(1991年)ベスト8
第3回(1995年)ベスト8
第4回(1999年)決勝Tプレイオフ敗退
第5回(2003年)プール戦敗退
第6回(2007年)プール戦敗退
第7回(2011年)プール戦敗退

 

日本

日本
Japan

出場回数
8大会連続8回目
W杯通算成績
1勝21敗2分
世界ランキング
11位(9月22日現在)
監督
エディー・ジョーンズ
過去のW杯成績
第1回(1987年)プール戦敗退
第2回(1991年)プール戦敗退
第3回(1995年)プール戦敗退
第4回(1999年)プール戦敗退
第5回(2003年)プール戦敗退
第6回(2007年)プール戦敗退
第7回(2011年)プール戦敗退

 

スコットランド

スコットランド
Scotland

出場回数
8大会連続8度目
W杯通算成績
19勝13敗1分
世界ランキング
12位(9月12日現在)
監 督
スコット・ジョンソン
過去のW杯成績
第1回(1987年)ベスト8
第2回(1991年)4位
第3回(1995年)ベスト8
第4回(1999年)ベスト8
第5回(2003年)ベスト8
第6回(2007年)ベスト8
第7回(2011年)プール戦敗退

 

アメリカ

アメリカ
USA

愛称
イーグルス
出場回数
5大会連続7度目
W杯通算成績
3勝18敗
世界ランキング
16位(9月22日現在)
監督
マイク・トルキン
過去のW杯成績
第1回(1987年)プール戦敗退
第2回(1991年)プール戦敗退
第3回(1995年)予選敗退
第4回(1999年)プール戦敗退
第5回(2003年)プール戦敗退
第6回(2007年)プール戦敗退
第7回(2011年)プール戦敗退

 

日本代表はこれまで7回すべての大会に出場しているとはいえ、いまだに予選プールの突破はありません。

 

しかし、今大会に向けて日本代表は4年間入念な準備を積んできました。

 

その成果が、過去2回優勝経験のある南アフリカ代表の撃破につながていると思います。

 

まだ、ワールドカップで1勝しかしたことのない国が、ワールドカップ通算25勝4敗というラグビー大国を破りました。

 

まさしく、歴史的な快挙と言って構わないでしょう。

 

勢いに乗ってこのまま予選プールも突破してもらいたいものです。

 

 

B組の試合日程

 

日付 時間(日本時間) プール 対戦カード
9月20日(日) 0:45 B 南アフリカ × 日本
9月20日(日) 20:00 B サモア × アメリカ
9月23日(水) 22:30 B スコットランド × 日本
9月27日(日) 0:45 B 南アフリカ × サモア
9月27日(日) 22:30 B スコットランド × アメリカ
10月3日(土) 22:30 B サモア × 日本
10月4日(日) 0:45 B 南アフリカ × スコットランド
10月8日(木) 0:45 B 南アフリカ × アメリカ
10月10日(土) 22:30 B サモア × スコットランド
10月12日(月) 4:00 B アメリカ × 日本

 

23日(水)22:30より、今大会の命運を決める一戦が行われます。

 

日本代表の真価がこのスコットランド代表戦で問われます。

 

日程的には日本代表が不利ですが、それを乗り越えての勝利を期待したいと思います。

 

スクラム組もうぜ!

 

【関連記事】 → スクラム組もうぜ!の矢野武アナのプロフや経歴や出演番組は?

【関連記事】 → ラグビーW杯23日スコットランド戦のスタメン決定!連勝なるか!

【関連記事】 → ラグビー日本代表メンバーの国籍は?なぜ外国人が何人もいるのか?

Sponsored Link

 

B組の試合結果(実況速報も!)

 

前半8分 FB五郎丸のPGで日本が先制。0-3

 

前半12分 FB五郎丸のPGは左に外れる。

 

前半24分 サモアのコラプシングで認定トライ 0-8

 

前半24分 FB五郎丸のゴールも決まる。0-10

 

相手の反則により、数的優位に立って着実に得点を重ねていますね。

 

この調子で頑張って欲しいです。

 

前半34分 FB五郎丸のPG成功。0-13

 

ワールドカップ前半戦得点王の五郎丸選手のキックが効いてます!

 

今日は間違いなくいい方の日本代表ですね。(笑)

 

これで、スコットランド代表が南アフリカ代表に勝ってくれれば、日本代表もベスト8

 

前半41分 サモアのキックを日本がキャッチして敵陣へ。粘り強くつないで最後はWTB山田が右隅にトライ 0-18

 

前半42分 FB五郎丸の難しい角度のキックも決まり、0-20

 

日本リードで前半折り返し

 

これ以上ないデキですね。

 

できれば、あと2トライしてボーナスポイントを!!!

 

後半0分 LO5大野→19アイブス

 

最年長記録を達成した大野選手は前半で交代です。

 

後半8分 FB五郎丸のPGで追加点 0-23

 

劣勢のサモア代表が盛んに選手交代で流れを変えようとしていますね。

 

後半15分 WTB山田が相手との接触で負傷し、23ヘスケスと交代

 

山田選手の怪我の状態が気になります。

 

後半18分 FB五郎丸のPG成功。0-26

 

後半20分 NO8ホラニ→20マフィ

 

後半25分 サモアがターンオーバーで奪い返し日本陣内へ攻め込み、最後はCTBペレスがトライ。5-26

 

後半25分 PR3畠山→18山下

 

後半26分 FL7ブロードハースト→21ツイ

 

後半30分 FB五郎丸、PG失敗

 

しかし、あと2トライが遠い(汗)

 

後半30分 SH9田中→22日和佐

 

後半32分 HO2堀江→16木津

 

もう勝ちは動かないでしょう。

 

日付 時間(日本時間) プール 対戦カード
9月20日(日) 0:45 B 南アフリカ 32 ×
34
日本
9月20日(日) 20:00 B サモア
25
×
16
アメリカ
9月23日(水) 22:30 B スコットランド
45
×
10
日本
9月27日(日) 0:45 B 南アフリカ
46
×
6
サモア
9月27日(日) 22:30 B スコットランド
39
×
16
アメリカ
10月3日(土) 22:30 B サモア
5
×
26
日本
10月4日(日) 0:45 B 南アフリカ
34
×
16
スコットランド
10月8日(木) 0:45 B 南アフリカ
64
×
0
アメリカ
10月10日(土) 22:30 B サモア
33
×
36
スコットランド
10月12日(月) 4:00 B アメリカ × 日本

 

9月19日(土)  ×南アフリカ 32-34 日本○
 南アフリカ   (4T/3G/2P/0D)
 日本      (3T/2G/5P/0D)
会場:ブライトンコミュニティスタジアム

 

9月20日(日)  ○サモア 25-16 アメリカ×
 サモア     (2T/0G/5P/0D)
 アメリカ    (2T/0G/2P/0D)
会場:ブライトンコミュニティスタジアム

 

9月23日(水)  ○スコットランド 45-10 日本×
 スコットランド (5T/4G/4P/0D)
 日本      (1T/1G/1P/0D)
会場:キングスホルムスタジアム

 

9月27日(日)    ○南アフリカ 46- 6 サモア×
 南アフリカ   (6T/2G/4P/0D)
 サモア     (1T/0G/2P/0D)
会場:ヴィラ・パーク

 

9月27日(日)  ○スコットランド 39-16 アメリカ×
 スコットランド (5T/4G/2P/0D)
 アメリカ    (1T/1G/3P/0D)
会場:エランド・ロード

 

10月3日(土)    ×サモア 5-26 日本○
 サモア     (1T/0G/0P/0D)
 日本      (2T/2G/4P/0D)
会場:スタジアムmk

 

10月4日(日)    ○南アフリカ 34-16 スコットランド×
 南アフリカ   (3T/2G/4P/1D)
 スコットランド (1T/1G/3P/0D)
会場:セントジェームスパーク

 

10月8日(木)    ○南アフリカ 64-0 アメリカ×
 南アフリカ   (10T/7G/0P/0D)
 アメリカ    (0T/0G/0P/0D)
会場:オリンピックスタジアム

 

10月10日(土)    ×サモア 33-36 スコットランド○
 サモア     (4T/2G/3P/0D)
 スコットランド (3T/3G/5P/0D)
会場:セントジェームスパーク

 

 

B組の順位

 

順位 チーム 試合 勝ち点
1 南アフリカ 南アフリカ 4 3 1 0 16
2 スコットランド スコットランド 4 3 1 0 14
3 日本 日本 3 2 1 0 8
4 サモア サモア 4 1 3 0 6
5 アメリカ アメリカ 3 0 3 0 0
(2015年10月11日時点)

 

サモア代表日本代表の順位はどうやって決まっているんでしょうかね。

 

南アフリカ代表は初戦に敗れたものの地味に勝ち点を2点獲得しています。

 

こういうのが後になって効いてくるんですよね。

 

日本代表も1試合4トライでのボーナスポイント追加、負けたとしても7点差以内でお願いします。

 

残念ながら、スコットランド代表戦では大差負けで勝ち点を獲得できませんでした。

 

のこり2戦を連勝して3勝1敗となったとしても、予選プールを勝ち抜けられない可能性も十分考えられますね。

 

10月3日のサモア代表戦に勝利しないと話しになりませんが、その直後の試合でスコットランド代表南アフリカ代表に勝ってくれないと日本代表が2連勝してもベスト8の目はなさそうですね。

 

日本代表がベスト8進出するにはどういう条件が必要になるかを、以下の関連記事にまとめました。

 

【関連記事】 → ラグビーW杯南アフリカVSスコットランドの試合速報と結果!

【関連記事】 → ラグビー日本代表は勝ち点いくつで予選プールを勝ち抜けるか?

 

残念ながら、日本代表の敗退が決定しました。

Sponsored Link