小学生アラカルト|子育ての悩みを解決!

Read Article

流行語大賞2015決定!ノミネート50語に隠された狙いとは?

bsPAKU140720354076

2015年のユーキャン新語・流行語大賞が決定しましたね。

 

大賞に選ばれたのは「爆買い」「トリプルスリー」

 

今年で32回になりますが、どうしてコレがというものが選ばれてる気がしませんか?

 

「トリプルスリー」なんて野球好きでなければ知らないかも。

 

2015年のノミネート50語と選考委員会のメンバーなどから隠された狙いを探ってみたいと思います。

Sponsored Link

 

トップテンおよびノミネート50語は?

 

トップテンに選ばれたのは以下の通り。

受賞語 受賞者
爆買い(大賞) 羅怡文(ラオックス社長)
トリプルスリー(大賞) 柳田悠岐・山田哲人
五郎丸(ポーズ) 五郎丸歩
安心して下さい、穿いてますよ。 とにかく明るい安村
ドローン 野波健蔵(千葉大特別教授)
まいにち、修造! 松岡修造
エンブレム 東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会
SEALDs 奥田愛基
アベ政治を許さない 澤地久枝
一億総活躍社会 安倍晋三

 

明らかに、年の後半に出てきた言葉の方が印象に残っているし、選ばれやすいですよね。

 

年間というよりは後述する選考過程から7月~9月頃に勢いのある言葉が断然有利のようです。(汗)

 

つまり、年の前半で終わった言葉および10月~12月にかけて流行した言葉は不利ということ。

 

また、今回上位4語のうちどれを大賞にするかは決定当日まで悩んだそうですが、その割には・・・。

 

別に無理して決めなくてもいい気がしませんか?

 

ノミネートされていた残りの40語は

アゴクイ
あったかいんだから
インバウンド
おにぎらず
オワハラ
サードウェーブコーヒー
スーパームーン
チャレンジ
テロに屈しない
ドラゲナイ
とりま、廃案
はい、論破!
フレネミー
プロ彼女
マイナンバー
ミニマリスト
モラハラ
ラッスンゴレライ
ラブライバー
ルーティン
レッテル貼り
下流老人
火花
駆けつけ警護
結果にコミットする
国民の理解が深まっていない
自民党、感じ悪いよね
粛々と
上級国民
切れ目のない対応
戦争法案
早く質問しろよ
存立危機事態
大阪都構想
刀剣女子
白紙撤回
福山ロス(ましゃロス)
北陸新幹線
I AM KENJI
I am not ABE

 

「何じゃこりゃ!」

 

正直、昨日初めて知ったという言葉もあったりして。(笑)

 

皆さんはどれくらい知ってましたか?

Sponsored Link

 

ノミネート50語の選考過程は?

 

ちなみに、候補の50語がどうやって選ばれるかというと、

「毎年9月から10月にかけて

『現代用語の基礎知識』の

読者アンケートで候補語を募集。

編集部が1000通近い応募の中から、

一度も聞いたことがない言葉や

何年も前の古い言葉を整理し、

10月の後半に50語に絞り込む」

 

そうです。

 

時期的なタイミングもありますが、50語に絞られる段階で何らかの意思が大きく反映される訳です。

 

その意思が明らかになるのはやはり選考委員会のメンバー構成でしょう。

 

 

選考委員会のメンバーは?

 

流行語トップテンと大賞を決めるのは7人の選考委員。

ジャーナリストの鳥越俊太郎氏

東大名誉教授の姜尚中氏

女優の室井滋氏

歌人の俵万智氏

漫画家のやくみつる氏

クリエーティブ・ディレクターの箭内道彦氏

「現代用語の基礎知識」編集長の清水均氏

 

清水均氏以外の選考委員は7,8年に1回くらいのペースで変わるそうです。

 

現メンバー7人で選考するのは4年目らしいですが・・・。

 

 

まとめ

 

 

ネット上では、流行語大賞の審査員が左向きというのが話題になっていたようです。

 

改めてノミネート50語を見直してみるとナルホドと思える言葉もあったりして。(汗)

 

流行語大賞はすでに一般人の感覚とは離れて、迷走している気がしますね。

 

右でも左でもいいですが、一年の総まとめには明るい言葉を選んで欲しいですね。

Sponsored Link

Return Top